スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ふゆのどんぐりフェア

 どんぐり文庫またまたひさびさの更新になってしまいました。年末ですねえ。みなさまいかがお過ごしでしょうか?活動停止と思わせつつ、ときどき思い出したころに冬眠から目覚めたように(もしくは夢遊病者のように)むくと起き上がるトゥインクルブックスでございます。今回は冬眠中に起きてしまったムーミンのように冬にひとあばれさせていただきます。 ほんと直前のお知らせになってしまいましたが今週末よりいつもTwinkle Booksの出張ほんだな「どんぐりぶんこ」でお世話になっているカフェメツァさんで、ふゆのどんぐりフェアを開催いたします。

メリーどんぐりスマス
ふゆのどんぐりフェア 12月19日(土)〜

at cafe metsa 
〒464-0807愛知県名古屋市千種区東山通5-19カメダビル1階 Tel052-781-8004 定休日/月・火曜日(祝日の場合営業)

クリスマスや冬気分の日本と外国のちびっこ本と暮らしの本(絶版本中心)を展示販売いたします。おいしいタルトとお茶とともにクリスマス気分を味わいにきていただければと思います。



ライブのお知らせ:Bonne nuit les grandes petites おとなのためのこもりうた

おとなのためのこもりうた向こうのブログにも書いたのですが、どんぐりぶんこでお世話になったmetsaさんで10月に音楽会をすることになりました。

Bonne nuit les grandes petites
おとなのためのこもりうた


10月4日(日)
open 19:00 start 19:30
3000円(ワンドリンク付)
うた 石橋万里子
ぴあの 水谷善郎

石橋万里子(うた)
Vocal Lesson Studio Honeysuckle主宰。朝日カルチャーセンターヴォーカル講師。市内のバーなどでピアノ弾き語り活動中。
http://honey.teatime.cup.com/
http://www.myspace.com/maricoi

水谷善郎(ぴあの)
ジャズはもちろんラテン・シャンソンなど幅広いジャンルで活躍中のピアニスト。叙情的、うたごころのあるピアノには定評がある。



もし御都合よろしければ聴きにきてくださるとうれしいです。
ところでこのフライヤーの画像の子(素材集からとったのですが)はいったいなにかというのが話題になって…わたしはオコジョだと思っていたのですが、ミーアキャットだとか、プレーリードッグだとか、いろいろきいてわからなくなりました。それが原因で眠れなくなりそう…わかるかたがいたら教えてほしい。

初夏のどんぐりフェア

どんぐりフェア突然ですが、明日からカフェmetsaさんにあるTwinkle Booksの出張ほんだな「どんぐりぶんこ」でフェアを行うことになりました。初夏のどんぐりフェアです。今日どどーっとおじゃまして搬入してきました。いつものどんぐりなラインナップをさらに増強し、ちびっこ本(日本の絵本、海外ヴィンテージ絵本)やくらしの本、ちょっとクセのあるおもしろ本を並べてきました。明日から6月14日(日)までの開催です。ほんだなもそうですが、壁にも絵本を貼っていただいて、絵本カフェみたいになったメツァ。ほんとひさびさのフェアなので、ぜひ遊びにきてください。おいしいタルトとキッシュをつつきながら、のんびりじっくり本選びをしていただけたらと思います。フライヤーはこちら
※期間中、本をお買い上げの方にはどんぐりす(上にいるどんぐりぶんこのマスコットです)のしおりをプレゼントいたします。よかったらもらってやってください。

どんぐりフェアどんぐりフェア2

テンプレートを変更して

夏はもっといろいろサイトをいじれると思ったのですが、急に
「お盆まで」「お盆明け」の仕事がぼこぼこと入ってしまい何もできず…。
ようやく今日からプチ夏休みきぶんを満喫中です。巷は秋の風が吹き始めてるというのに…。
週末からふらりとどっか出かけようと思ってます。

そんな中、少しずつですが、サイトもマイナーチェンジしつつあります。
まずブログをおひっこしして、上にいろいろおすすめ本を並べてみました。たのしい。
ほんだなの方もいませっせと作り直しはじめています。
いままで形だけでも「ショップ」ぽくしていたのですが、ちっとも更新できないし
世の中には便利で充実した本屋さんがいっぱいあるので
今後は「紹介サイト」にしたいと思っています。
まったりというよりすでに化石化しちゃってますが、ちょこっとだけ
ふっかつできるといいなあと思いつつ…。

おもひでドロップス-あしたに残したいあしあと・昭和の児童書たち

おもひでドロップス本日2月9日より3月2日まで、児童書のイベント「おもひでドロップス-あしたに残したいあしあと・昭和の児童書たち」を名古屋市東区の雑貨屋さんフェイバレイト・アイテムズさんにて開催いたします。

まだまだ元気な絵本の世界に隠れがちな児童書にスポットをあて、昔読んだ懐かしい一冊、子どもと一緒に読みたい一冊、ちびっこはもちろん、大人の心をも動かす一冊などなど…。Twinkle Booksがおすすめする良書で現在書店ではなかなか手に入りにくいものを中心に揃えて、販売いたしますのでお近くの方は、ぜひ遊びにきてくださいませ。フライヤーはこちら

また開催期間中、こちらの「きょうもモグモグ」の方でも今回販売している児童書をピックアップしてご紹介していきたいと思っています。これからの読書計画の参考にしていただければ幸いです。

なお、今回のイベントは「本と街の魅力を発見しよう」というテーマで開催されるイベントBOOKMARK NAGOYAの関連イベントとなります。2月9日から3月2日まで、名古屋のさまざまな本屋さん、雑貨屋さん、カフェなどで同時多発的に開催されるこのイベント。名古屋に本好き人口が急増?することとなるのか、とても楽しみです。



そしてそして、こちらもBOOKMARK NAGOYAのイベントとして開催されるリブロ名古屋店「名古屋大古本市」にもTwinkle Booksとして出品しています。こちらは、いつものウチらしいラインナップで、ちびっこ的な本が中心です。そんなウチはさておき、そのほかさまざまなすてきなお店が出品しています。個性あふれる店主の方々がセレクトした古本たちにぜひ会いにいってみてください。

メリー、どんぐりスマス。



トップページでもお知らせしたTwinkle Booksの出張ほんだな。タルトとキッシュのお店metsaさんにて展開しているのが、りすのマークの本屋「どんぐりぶんこ」です。オトナもちびっこも楽しめる絵本や、 おりょうり本、のほほんとした趣味の本などを並べています。ただいまmerry little christmasフェアを開催中で、買い上げの方にはもれなくご覧の「どんぐりスマスカード」をプレゼントしております。マスコットのりすもクリスマス仕様です。もらってやってくださいまし。
metsaさんは、名古屋の東山公園のすぐ前にあるお店で、季節の野菜やきのこをふんだんに使ったキッシュや、フルーツたっぷりのタルトやパイがとてもおいしいです。カフェも併設していますので、週末のおさんぽにぴったり。名古屋にお越しの節はぜひあそびにきてくださいませ。

再開を誓ってはや1ヶ月。

またひと月が過ぎてしまいました‥。しかしついにやっとこさ少しだけ更新でました。実に半年ぶり‥。よかったらみてやってくださいまし。そして古本販売コーナーは「販売部」あらため、「BOOKSHELF」といたしました。上または左のところをぽちっとしていただければと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
もはや毎年恒例となった名古屋のすてき雑貨屋さんが集まる蚤の市に参加いたします。場所はなつかしかわいいちいさなアパート、本山の「パンションみつ晴」(この名前もツボ!ちなみにみつ晴は管理人のおじいさんの名前なんですって‥)屋上で行います。おなじみ名古屋雑貨隊長プチマルシェ(以下敬称略で失礼いたします)とHulot Graphiques、すてきお花屋さんのkarakaran*をはじめ、今年はTizane infusion、それから新ナゴヤ百貨店仲間のFavorite items、四日市からHORIZON(アンティーク雑貨)、常滑のsonorite(日常の素朴な雑器、雑貨)、そしてパンションみつ晴で営業しているミュシカ(スウェーデン、日本の雑貨)、つゆ(アロマテラピー)、フードはroti cafeが特別メニューを提供します。おひまな方はぜひ遊びにきてくださいませね。
20日発売の「カメラ日和」BOOKコーナーのコラムを担当しました。今回の特集は「こどもの国へようこそ」ということなので、ちびっこ写真絵本を紹介しています。こちらもぜひご覧になってみてくださいましね。
先日、事務所を大そうじして、めちゃくちゃすっきりといたしました。やればできるです。そうじをする直前の部屋を見た人たちは「そ、そんなにひどくないよ‥」といいつつ絶句している様子がありありとしていました。友達を抵抗なくよべる部屋のありがたみよ‥。荒れ狂った事務所の中、「ここは戦場だ」とかいいながら、普通に打ち合わせとかしてた過去のワイルドな自分がおそろしいです。これをきっかけに、きちんとした人を目指そうとおもいます。