スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

再開を誓ってはや1ヶ月。

またひと月が過ぎてしまいました‥。しかしついにやっとこさ少しだけ更新でました。実に半年ぶり‥。よかったらみてやってくださいまし。そして古本販売コーナーは「販売部」あらため、「BOOKSHELF」といたしました。上または左のところをぽちっとしていただければと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
もはや毎年恒例となった名古屋のすてき雑貨屋さんが集まる蚤の市に参加いたします。場所はなつかしかわいいちいさなアパート、本山の「パンションみつ晴」(この名前もツボ!ちなみにみつ晴は管理人のおじいさんの名前なんですって‥)屋上で行います。おなじみ名古屋雑貨隊長プチマルシェ(以下敬称略で失礼いたします)とHulot Graphiques、すてきお花屋さんのkarakaran*をはじめ、今年はTizane infusion、それから新ナゴヤ百貨店仲間のFavorite items、四日市からHORIZON(アンティーク雑貨)、常滑のsonorite(日常の素朴な雑器、雑貨)、そしてパンションみつ晴で営業しているミュシカ(スウェーデン、日本の雑貨)、つゆ(アロマテラピー)、フードはroti cafeが特別メニューを提供します。おひまな方はぜひ遊びにきてくださいませね。
20日発売の「カメラ日和」BOOKコーナーのコラムを担当しました。今回の特集は「こどもの国へようこそ」ということなので、ちびっこ写真絵本を紹介しています。こちらもぜひご覧になってみてくださいましね。
先日、事務所を大そうじして、めちゃくちゃすっきりといたしました。やればできるです。そうじをする直前の部屋を見た人たちは「そ、そんなにひどくないよ‥」といいつつ絶句している様子がありありとしていました。友達を抵抗なくよべる部屋のありがたみよ‥。荒れ狂った事務所の中、「ここは戦場だ」とかいいながら、普通に打ち合わせとかしてた過去のワイルドな自分がおそろしいです。これをきっかけに、きちんとした人を目指そうとおもいます。

スポンサーサイト

Track back Url of this Article
http://twinklebooks.jugem.jp/trackback/1
Track Back