スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

プリンアラモード



正直、主婦らしきことを何もしていない主婦ですが、「我輩は主婦である」を見ています。
クドカンといえば、以前マンハッタンラブストーリーで、
必要以上にスパゲッティナポリタンがフィーチャーされていて、
食べたくてたまらん状態が続いたのですが、今度もやられました。
プリンアラモードです。
主人公の昔の思い出の場所であり、バイト先ともなった喫茶店(ネーミングが
ジャンバルジャン、しかもマスターは川平慈英‥)の人気メニューなのです。
おかげで最近、プリンが気になってしょうがないじゃあないですか。
あの昔の喫茶店や洋菓子店にあった卵味濃厚なプリンがいいです。
ちょっと小さめでなめらかにはほど遠い舌触りとちょっとぽこぽことすが入ってるような。あー食べたい。
そして、そのせいか急にハウスのインスタントおやつのプリンがたべたくなってしまいました。あの牛乳をいれるだけで、できるプリンエルとか昔懐かしいアレです。
早速買いにいってみたら、なんか今は種類が豊富になっている‥。
黒ごまプリンとか、豆乳プリンとか杏仁プリンとか。
担当者の時代にあわせようという思いがいたいほどにじみでています。
でもやはりここはプリンエルだろうと迷わず購入。
となりの棚には、フルーチェが、そしてシャービックが!
うおおおおシャービックなつかしいぞシャービック!
ちいさいときの大好きオヤツだったんだよなあ。こちらも迷わず購入。
ちなみにフルーチェは季節限定「夏のフルーチェメロン味」にしました。
なんかスムージーフルーチェってのもあるんですね。がんばってますね。
さてさて、さっそく作りますぞ。夜中に。